やりたい事は吉祥寺で見つかる!

魅力が詰まった街で働けるって最高!

働く事がステータスになる

おしゃれの街吉祥寺において、バイトをするというのは友人にも自慢できるステータスになります。中でもカフェは人気があります。制服もおしゃれで、お店の雰囲気もいい、そんな中で働けるというのは若者の憧れでもあります。しかし実際はどうなのでしょうか。カフェといっても要は飲食店での接客です。特に吉祥寺は若者の街と呼ばれてるだけあり、客層は若いので、きちんと対応できなければトラブルも多いでしょう。また、思っているよりも重労働です。基本的には1日中立ち仕事であり、食器や材料を運ぶことはほぼ肉体労働と言っていいでしょう。このような仕事の裏側を知らずに応募に来る若者が多く、なかなか人が定着しないのではないでしょうか。そこでその解決策として、いくつかの店舗では、募集要項として、学生不可や週4~5日、1日5時間以上などの条件を掲げています。こうすることで、ほぼ社員のような働きをする覚悟がある人のみに募集を厳選することができます。憧れやステータスも大事ですが店側としても売り上げがってなんぼなので、生半可な人を雇うよりは、長くたくさん働いてくれる人を少数雇う方がメリットがあると言えます。このように募集要項に制限をかけることで、カフェバイトへの募集数を減し、それがカフェバイトへの憧れをより大きくさせているのかもしれません。しかし、それでも働きたいと来る人こそ、吉祥寺というおしゃれな街でカフェで働くというステータスを手に入れられるのでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です